ダイエットジムのリバウンドとの対策法とは?

ダイエットジムでのリバウンドとその解決法とは?

 
せっかく、ダイエットジムでリバウンドして元の体重に戻ってしまったとき、あきらめてそのまま放っておきますか?
 
それとも回復を目指してトレーニングを再開しますか? 答えはどちらも正しくありません。

 

元の体に比べてリバウンド後の体は老廃物が蓄積されており、放置すると体内に悪影響を及ぼします。
まずは溜まった老廃物を取り除き、胃の中をリセットすることが肝心です。

 

しばらくは野菜ジュース、その後はおかゆなど胃に優しい食べ物を取り入れましょう。
食べ過ぎないように1回の食事量を少なくし、その分回数を増やして1日の全体量は保つような生活リズムが理想です。

 

リバウンドしたあとは、筋肉量が減り、基礎代謝も下がって脂肪率が増加気味になっています。歩いたり走ったりする有酸素運動をいきなり始めると、さらなる筋肉量の減少を招きかねません。

 

リバウンド防止にはどうしたらよいのか?

 

まずは適度に軽めの筋トレから行い、筋肉量を増やしていくことを目指しましょう。リバウンドしたからといって焦りは禁物、食事も運動もゆるやかな回復が基本です。

 

と、ここまでの対処法って、最初から始めるダイエット法にほぼ似ていませんか。

 

そもそも正しいダイエットさえ実践すれば、リバウンドはしないはずですよね。

 

もしリバウンドしてしまったら、なぜリバウンドしたのか、落ち着いて考えてみましょう。
極端な食事制限をした、筋トレを怠った、停滞期の途中でやめた、ストレスでドカ食いした、など思い当たる節があるはずです。

 

まずはその原因にきちんと向き合うことが、本来の対処法と言えます。

 

ダイエットを再開するときは、失敗した原因を繰り返さないことが次のリバウンド防止になるのです。

 

ライザップではリバウンド保険も!

 

ライザップでは業界初の 「リバウンド保険」 というユニークなシステムを導入しています。

 

通常のコース「ボデーメイクスタンダードコース」の後に月々29,800円を支払えばトレーンニングジム使いたい放題+月2回のセッションが付いた上に、それでもある程度以上リバウンドしてしまった場合は「ボデイメイクスタンダードコース16回」 を無料提供するという、業界初の保険システムです。

 

RIZAP業界初のリバウンド保険